« 新緑キャンプ〜城里家族旅行村ふれあいの里(2) | トップページ | バラが咲き始めました! »

2012年5月13日 (日)

新緑キャンプ〜城里家族旅行村ふれあいの里(3)

Img_5691

翌朝は、朝4時くらいでしょうか、たくさんの小鳥たちのさえずりで目が覚めました。
とても冷え込みがきつく、今朝の最低気温は9度でした。
娘は、夜中に寒さで目が覚めてしまったとのこと。
家内から毛布をもらってようやく眠れたようです。
家内は、フリースとウィンドブレーカーを着込んで寝て、何とかしのいでいました。寝袋の下に長座布団を敷いていたことにも救われたようです。

Img_5604

5時半にテントから出て、急いで火を起こします。
さむいっ!
吐く息が白くなります。

あわせて、お湯を沸かしました。

Img_5675

1番最初のキャンプグッズであるキャンピングガス製のシングルバーナーが、大活躍してくれました。
2バーナーコンロの火力が、今ひとつ弱く、あまり使い物になりませんでした。カセットガスのものは、寒いと気化が弱くなるので、そのせいだと思われます。
しかし、強力な火力を誇るシングルバーナは寒さももろともせず、短時間でお湯の沸かすのに活躍してくれました。

娘が1歳の時のデーキャンプに買ったので、もう20年以上の選手ですが、“老兵死なず”って感じで、縁の下の力持ちに徹してくれています。

Img_5614

家内は6時に起きてきて、朝食の支度をしてくれました。
私は、その間、一眼レフを持って、ホロルの湯の途中にある藤井川ダム周辺まで散歩させていただきました。

今朝も、雲一つない素晴らしい青空です。

Img_5627

Img_5629

藤井川ダムは、洪水氾濫防止と水の利用を目的としているそうで、水力発電所はありません。
藤井川は、那珂川水系の1つだそうです。
昔は、水遊びや釣りなども出来たように釣りもできたように記憶していましたが、今は護岸工事中で、立ち入り禁止の看板が立っていました。

Img_5634

途中、草原の斜面で見つけた「ハルジオン」

Img_5620

Img_5616

管理棟近くのカエデ。朝日に照らされ、本当に見事!
秋は紅葉して、一層きれいでしょうね。

Img_5639

旧称「常北家族旅行村」の石碑。
全国人気キャンプ場ベスト5以内の常連でした。
オートキャンプ歴18年のわが家の最も好きなキャンプ場。
そういえば、昔よく一緒にキャンプに行った父からも、「常北家族旅行村は、一番いいキャンプ場だったなあ。さすがに、もうキャンプは無理な身体になったけど...」と思い出話がありました。

今回、場内をのんびり散歩して、改めてその歴史の長さが物語る自然の豊かさと美しさ、快適さに目を見張りました。
このブログが少しでも役立てれば、嬉しいな。

Img_5658

さて朝食の時間です。
昨日の残り+野菜スープ、レーズン入りスコーンをいただきました。

Img_5674
Img_5677

コーヒーや紅茶は、パソコン通信時代のFCAMP特製シェラカップで飲みます。
アウトドアの雰囲気満点です。

Img_5666

7時半からは、管理棟前で、みそ汁無料サービスが振る舞われました。
赤出しで本当に美味しいお味噌汁でした。
料金が安く、サービス満点。
スタッフの方々の接客も、丁寧でフレンドリー。とても感じがいいですヨ。(お世辞抜きで

Img_5694

朝食終了後は、普段はのんびりしているのですが、今日は娘に用事があり、早く帰らなくてはいけなかったので、すぐ撤収開始です。

写真は、テント内で使うベッド(GIコットではありません)と長座布団。
そして18年間使っているキャンピングガスの「ラフマ」ブランド(これまた“おフランス製”!)の寝袋です。封筒型でありながら、マミー型ような頭部をきゅっと縛れるタイプ。

私は畳に直接寝られる人なのですが、かみさんは寝心地に敏感なので、2つを試してみて、結果、長座布団を敷くことに落ち着いています。
かさばるので、助手席の足元に置いて、椅子のオットマンのようにして、運搬しています。

なお、空気マットも試したこともありますが、耐久性なく、すぐ穴が空いて使い物になりませんでした。

こんな快適グッズをいろいろ持っているので、荷物が多く、大変!
「キャンプは引っ越し遊びだ!」と昔買った雑誌の対談でありましたが、そのとおりだと思います。

よって、今流行の荷室が狭く、かっこばかりの「なんちゃってステーションワゴン」では、本格的なアウトドアには役不足で、これが次の車選びの悩みの種になっています。

ミニバンは、上質な走りと車をコントロールする楽しみがスポイルされてしまうし、かっこが今ひとつねえ...

わが家のアコードワゴンの機能に、エマージェンシー用の追加3列シートを用意してくれ、それを最近登場の米国アキュラILX風にしてくれたらなあ....
もちろん、ハイブリッドで。

まあ、オデッセイをもっとスポーツセダンの顔に近づけてほしいということを、結果的に言っているかもしれませんが...

Ilx0
Ilx2

Acura ILXです。CIVICと同じサイズの小型スポーツセダンのみ。
マスクは最高にかっこいいです。

Img_5699

さて、話しがそれましたが、撤収が終わり、10時にキャンプ場を後にしました。
本当に楽しかったです。
今度こそ、2泊3日で来たいなと思います。

Img_5703

Img_5722

なんと、チェックアウト時にブロガー初回特典ということで、ホロルの湯無料招待券を5人分いただいてしまいました。
本当にありがたいことです。
(一般利用者の方々は、帰り際にも割引券がもらえます)

ホロルの湯は、今日も快晴の下、とても心地よい温泉を堪能できました。

そして、車の中で「いいキャンプだったね! また来ようね!」と楽しい時間を振り返り、キャンプと温泉の余韻を楽しみながら、家路に向かいました。

帰りも順調で、1時間ちょうどに帰着しました。

|

« 新緑キャンプ〜城里家族旅行村ふれあいの里(2) | トップページ | バラが咲き始めました! »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

いいキャンプが出来たようで本当に
よかったですね。
アコードワゴンも大活躍ですね。
私も少しドライブに出かけたく
なりました。
それに、いつ読んでもいい家族ですよね。
これは、本当に羨ましいです。
これからも家族の絆を深めるキャンプが
続くといいですね。

投稿: shuri_ctx | 2012年5月13日 (日) 23時06分

何よりお天気が良くて○でしたね! しかし、活動されるには寒すぎる気温だったかな?

アコードワゴンに積載された荷物の量を拝見し、
『“実用車”って、こういうクルマのコトを言うんやな〜』と、ひとり感心してしまいました

投稿: がんもどき | 2012年5月14日 (月) 00時40分

shuri_ctxさん、いつもありがとうございます。
本当にいいキャンプになりました。
わが家は、かみさんの力によるところが大きく、本当にありがたいです。
次のキャンプが楽しみです。

投稿: Coupe Camper | 2012年5月14日 (月) 06時31分

がんもどきさん、いつもありがとうございます。
実用的なスポーツカーが理想の車です。元クーペ乗りの私は、クーペにも魅力を感じます。2台持てたらいいのですが、わが家の場合は、予算が伴わないです....(^^;)

投稿: Coupe Camper | 2012年5月14日 (月) 06時36分

城里家族旅行村って常北家族旅行村の事だったんですね。ファミリーキャンプをやっていた頃一度は行ってみたいと憧れつつも、その頃は高速網も整備されておらず遠くて行った事がありませんでした。自然が溢れた素敵なキャンプ場ですね。

娘さんが大きくなっても一家そろってファミリーキャンプ。健全で素晴らしい御家族ですね!

投稿: 常吉 | 2012年5月14日 (月) 06時57分

常吉さん、いつもありがとうございます。今仙台からです。
常北家族旅行村は、新世代のキャンプ場のはしりで、本当に憧れでしたね! 今も一級の素敵なところです。ぜひキャビンご利用などいかがでしょうか?

投稿: くーぺきゃんぱー | 2012年5月15日 (火) 06時07分

私は生涯でキャンプといえば小学生の野外活動しか経験が無いので醍醐味がよく分からないのですが、私も家族で行きたくなるような楽しげな記事でした。

私の住んでいる住宅地の中に(徒歩10分程度)町営キャンプ場があるのでまずはそこからですね。

投稿: Hot Pot | 2012年5月15日 (火) 22時14分

HotPotさん、いつもありがとうございます。
初めてのキャンプをやるときの注意は、なるべく人気のある設備の整ったキャンプ場に行くことです。
ちょっと気になるのが、多くの市営や町営のキャンプ場は、ロクでもないキャンプ場が多いことです。管理人が24時間常駐でない、トイレが汚い、自分の家族以外誰もいない...
ウチのかみさんがキャンプ初期の頃予約した市営キャンプ場はそんなところでした。(泊まらず、スズメバチが現れてすぐ帰りました)

最初のキャンプとしてお勧めは、ログハスやキャビン、バンガローなど、キャンプグッズがなくても泊まれるキャンプ場です。
そこで散歩しながら、キャンプ場の雰囲気を楽しみ、他のテント泊の方々の装備や過ごし方を観察するのがよいと思います。

快適なキャンプができるいいキャンプ場で、ぜひアウトドアデビュー飾ってくださいネ!

投稿: Coupe Camper | 2012年5月16日 (水) 23時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑キャンプ〜城里家族旅行村ふれあいの里(3):

« 新緑キャンプ〜城里家族旅行村ふれあいの里(2) | トップページ | バラが咲き始めました! »