« レンズプロテクターが外れない!&恋の街の散策 | トップページ | レイランディヒノキと雲 »

2010年2月 6日 (土)

アコードワゴン 3回目の車検終了

Img_1281

我が家の愛車アコードワゴン(CM2)の3回目の車検が終了しました。先週末、ピカピカにポリラックをかけたばかりでしたが、販売店で感動するほどピカピカに磨き上げられて帰ってきました。かみさんがとても感激していました。

上質な走りの感動とアウトドアでの機能性の高さを堪能させてくれた7年間でした。
この車こそ、「真の正当派ステーションワゴン」です。海外の車雑誌のステーションワゴン部門で、何年も「ベストステーションワゴン」として評価され続けてきたのも、オーナーだからこそわかります。
”この車を買ってよかった!”と心からそう思え、まだまだ先になるであろう次の車の買い替えの時期には、この車をあらゆる面で大きく超えているか否かで、悩むでしょうね。

ただし、後継車である現行アコードツアラーのコンセプトが続くのならば、私がアコードを選択することはもうないと思います。機能性が著しく劣る車は視野には入りませんので。
アコードツアラーは、きつい言い方になりますが、ある面に特化すると他の面が後退するという、昔から時々見られたホンダの悪いところが出た車のように思います。上質な走りを進化させたのはよいけれど、ラゲージルームの使い勝手が平均的なワゴンの基準にも満たないし、後部座席が狭いとCM2で多くの指摘を受けながら、改善があったとも思えない。こちらを立てるとあちらが立たないでは、進化したとは言えないと思います。アコードツアラー、アテンザワゴン、レガシィワゴンの現行モデル3車の中では、一番魅力的でないクルマになってしまいました。

相反する要素を同時に成り立たせる技術こそ、しっかりと研究すべき。他社はもっと「長期熟成」を重視していますよ。軸のないコロコロ変わる車作りは幻滅です。

次のモデルでは、びっくりするほど欲張りなクルマとして出てくることを祈っています。
それまでは、今のアコードワゴンを大事に大事に乗ります。

そうそう、今回の車検でメーカー延長保証「マモルくん」の更新が終了してしまいました。今後、大きな故障が起こらないことを祈りたいです。

|

« レンズプロテクターが外れない!&恋の街の散策 | トップページ | レイランディヒノキと雲 »

アコードワゴン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
アコードワゴンで検索しているとこちらに
到着しました。BHと申します。
私は2つ前のレガシィワゴンに乗っています。

購入当時、CM2 2.4Tアコードワゴンかレガシィ
2.5Lの250Sか悩んだあげく、スキーによくいく
ということでレガシィにしました。が、購入後、
仕事が急激に忙しくなりスキーにはほとんどいけず、
仕舞いとなりました。アコードワゴンを購入して
いたらどんな生活を送っていただろうかと想像しま
すが、今の車も気に入っているのでまだまだ乗り続け
たいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: BH | 2010年2月 6日 (土) 16時23分

BHさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
レガシィツーリングワゴンBH型に乗っておられるのですね。いい車ですよね。近所にも1台所有されている方がいらっしゃいますが、色あせない魅力があると前を通るたびに思います。いつまでも大事に乗ってくださいね。
富士重工の軸のぶれない車作りは素晴らしいと思います。1つの車を徹底的にこだわって磨き上げるという言葉がぴったりきますよね。私は今、エクシーガに注目しています。ミニバンというより7人乗りのステーションワゴンそのもの。もう少しとんがったフロントマスクであったら、一層魅力的ですが、そのうち看板車種になれる素養を持っているという気がします。もっと改良が進んだら、将来は候補の1つのなりそうです。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

投稿: Coupe Camper | 2010年2月 6日 (土) 17時42分

無事に車検が終わったようでよかったです。
とてもよいディーラーさんでその様子だと
整備もしっかりしてくれている感じですね。
私もこのクルマに乗ると感じる高揚感のような
ものは7年経っても変わりません。
出来るだけ大事に乗っていきたいと思います。

今回の車検では、どんな内容の整備を実施
なさいましたか?
我が愛車と同級生なのでとても気になります。
よかったら教えてください。

しかし、ピカピカですね。7年経過したクルマ
とは思えません。オーナーの愛情がクルマにも
伝わるものですね。

そう意味では、私も負けていませんよ。(笑)
これからも情報交換をよろしくお願いします。

投稿: shuri_ctx | 2010年2月 6日 (土) 23時12分

shuri_ctxさん、いつもありがとうございます。
お互い大事に乗っていきましょうね!
整備内容ですが、以下のとおりです。基本的にはディーラーにお任せなのですが、今回、こちらからの依頼としてルーフレールの溝を埋める部材が経年劣化で破損していたため交換をお願いしました。

下回りスチーム洗浄
マスターインナーキット交換(ブレーキ、クラッチ?)
ブレーキオイル交換
エンジンオイル交換
ATFオイル交換
スパークプラグ交換
エアクリーンフィルター交換
ブレードラバー交換(前後すべて)
コンプレッサーベルト交換
モールディングセット交換(当方より依頼)

以上、検査料等を含めると、15万1千円でした。エンジンオイル交換は無料の上、さらに値引きを数千円してくれていました。また車の引き取り/お届けに加えて、代車も無料で貸してくれます。今回は現行Fitでした。
家内からは、イエローハット等の方が安いのでは?と言われるのですが、私は、かつて異音対策に奔走してくれたディーラーへの恩があるのと、やはり値段以上に徹底した整備を求めているので、他へ頼むつもりはありません。

今後とも情報交換宜しくお願い致します。

投稿: Coupe Camper | 2010年2月 7日 (日) 09時10分

詳しいご説明をありがとうございます。

私は、自身のmixiに書き込んだ内容で126,830円でした。

マスターインナーキット交換
コンプレッサーベルト交換
の交換は、勧められませんでした。

これだけの内容で、151,000円はかなり良心的だと
思います。

ATFは、前回単なるオイル交換だけでなく
チェンジャーを使ってトルコン内部まで
しっかり交換したので今回交換しませんでした。

スパークプラグも「イリジウムタフ」に
前回交換したので、10万キロまで交換不要です。

エアコンフィルター、ワイパーラバー、バッテリーは
自分で交換しました。

ちょっとのことですが、自分で多少なりとも
手をかけると一層愛情が増しますよ。

投稿: | 2010年2月 7日 (日) 21時09分

shuri_ctsさん、ありがとうございます。
確かに自分で出来ることは自分で行うというのは、基本中の基本ですね! 自分も洗車等の見かけのメンテナンスだけでなく、中身のメンテナンスをもう少し突っ込んでやってみます。

投稿: Coupe Camper | 2010年2月 7日 (日) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アコードワゴン 3回目の車検終了:

« レンズプロテクターが外れない!&恋の街の散策 | トップページ | レイランディヒノキと雲 »