2018年12月16日 (日)

冬晴れ午後のドライブ〜坂東市さしま郷土館ミューズ

Img_2868

週末の朝、昼から家内が坂東市に用事があって出かけるということで、アコードワゴンでお供です。
お昼ご飯は時間がなくて、途中コンビニで買ったおにぎりとサンドイッチを信号待ちのたびでパクつきました。

家内を降ろした後は、坂東市のさしま郷土館ミューズで1時間ちょい過ごしました。

駐車場に停めたアコードワゴンは、手入れを欠かさず行ってきているお陰で、まぶしいほど光輝いていました。
EOS Kiss X9で写真を撮って、液晶画面で確認すると、とてもいい感じに撮れていました。
EOS Kiss X9になってから、一層写真がきれいに撮れるようになった気がします。やはり9年間の進歩は凄いですね。

Img_2866

あと2ヶ月後で丸16年となります。
たぶん20年、乗れるかもしれません。このまま乗りたいな。
来月くらいに申し込む年次点検では、基幹パーツをリフレッシュしていくと言われていますので、相当かかる可能性大です。
それでも乗りたいのは、やはり道具として優れている上に、見た目の劣化が少ないことが大きな理由になっています。
年末年始の掃除の時には、懸案だったルーフモールの再研磨と再コーティングをやる予定です。
あとは、ホイールカバーの再塗装もやりたいな...

Img_2872_1

素晴らしくいい天気です。でも、北風が冷たい!
落葉樹の葉はすっかり落ちています。
でも、今年はまだ寒くなるのが遅かったせいか、我が家の庭の木々は、いくつか葉っぱが黄色くなったままで残っています。

レンズに装着したPLフィルターを使った冬の空は、青さが色濃く出て好きです。
でも、最近はスマホもコンピュータが判断して色合いを調整しています。テクノロジー恐るべし。でも、最近は、綺麗すぎる加工写真ばかり多くて、ちょっと食傷気味。ありえない色合いだし、今は珍しいだけ。

Img_2870

さしま郷土館ミューズの中に入ります。
ここには、美術や歴史関係の展示があり、また図書館もあり、好きな場所です。

Img_2869_1

明治に活躍した郷土の画家の展覧会が開かれていました。
写真のような正確な筆致に驚くと同時に、日清戦争や日露戦争に関する展示を見ながら、やはり平和について考えさせられました。
やはり、歴史や美術に触れることは、心を潤してくれます。

その後、図書館で本をめくっていました。
図書館は、小・中学生の頃は、入り浸っていました。
当時図書館で借りて親しんだ本たちを思い出しながら、タイムスリップしたような気持ちになりました。

Img_2873

家内からメールが入り、用事が終わったとのこと。ピックアップに行きます。
帰りに、バイクで時々来る昭和の喫茶店「散茶廊」(さんさろう)に立ち寄りたかったのですが、家内が早く帰りたそうだったので、まっすぐ帰りました。

帰りは、二人でTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド土曜版」を聞きながら帰りました。
夫婦揃っての時間は、こんな何気ない時間でも楽しいです。
家内のお話にうなずいたり、お菓子をもらって運転しながら食べたり。

途中からは、平日の疲れが出て、あくびばかり。
帰ったら、お留守番していたワンコのこはると一緒にソファで1時間眠りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

北風を受けて走る

12月に入り、いよいよ本格的な冬に入りました。
こんな寒い日は、家の中でぬくぬくしているのが良いのですが、バイクは乗らないと調子が悪くなっていくものなので、2台のバイクのエンジンをかけました。

今日の昼食は、家内は友人と約束があるとのことでアコードワゴンで外出してしまいましたので、自分はCBR400Rに乗って、以前見つけたラーメン屋まで行くことにしました。石下にある「佐野ラーメン 中村屋」です。

北風はやっぱり冷たいですね。
グローブの中の指先をじわじわと寒気が冷やしていきます。

Img_3039

Img_3041

中村屋では、佐野ラーメンとジャンボ餃子、ミニチャーシュー丼を頼みました。
ラーメンが、アツアツで美味い!
この季節のバイク乗りの食べ物は、やはり熱いラーメンに限ります。

やはりこの店のラーメンは、絶品。ホタテだしと言われるスープは、コクがあって甘さもあります。
すっかりお腹いっぱいになって、外に出ます。

次は、年賀状用の写真撮影。
今朝、家の前で家族写真を撮りました。
あとは、筑波山を背景にツーリング写真を撮ろうと思いました。

Img_2865

やがて、絶好のロケーションに遭遇。
三脚を立て、EOS Kiss X9をセットして、セルフタイマーで写真を撮りました。
薄曇りで完全な青空でないのが、少し残念です。
でも、これで年賀状の準備完了。

さあ、戻ろうか。
冷たい筑波おろしの吹きすさぶ中、走っていきます。
指先が冷たい。
熱くなったクランクケースをグローブで触り、指先を温めます。
気持ちいい。

やがて、やすらぎの里しもつまという、道の駅にさしかかりました。
よし、ここで熱いコーヒーを飲んで、体を温めよう。

Img_3043

店内は、結構年配の方々がご夫婦でコーヒータイムを楽しんでおられました。
自分もパンプキンプリンとホットコーヒーセットを頼みました。350円という安さ!

暖房の効いた店内で、指先を熱いカップで温めながら、ゆっくりしました。
少し持ってきた文庫本も読みました。

Img_3047

さあ、また、走るぞ!
なんで、こんな冷たい北風の日に走るのか?
バイクが大事だからかな? あとは、暑い日も寒い日も、肌で感じながら走るのが、ライダーの宿命だから。

こんな中で、時々立ち寄るカフェや食堂の暖かさは、寒いからこそ、格別ですね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

「ボヘミアン・ラプソディー」

Photo

NHKのニュース番組でも取り上げられていて、若い世代も含めて、多くの人が涙しながら見ているという。
元々、見に行くつもりはない映画でしたが、近所の映画館に見に行きました。

良い映画だったと思います。
でも、自分は感動で涙するほどではありませんでした。中学から高校時代に好きなグループは、カーペンターズとアバでした。そのせいかな?

でも、クイーンの曲の素晴らしさは再認識しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「DELICIOUS 3rd dish」JUJU

Juju

休日出勤が続いていた10〜11月にかけての日曜日。
帰りの車の中で聴いていたTOKYO-FMで、山下達郎のサンデーソングブックの後に、JUJUさんがDJ番組を1ヶ月持っていました。
そこで聴いた「Remember」という曲に魅せられてしまいました。聴いたことのある曲だなと思ったら、NHKの番組のテーマ曲だったんですね。上記YouTubdeは、別人のカバーですが、上手です。

12月5日にアルバムが発売されると聞いて、Amazon.comで予約して買いました。
何度も聞いていますが、良いですね〜

Remember以外にも、良い曲が目白押しです。
自分は、「ベサメムーチョ」と「My favorite Things」が特に好きです。

リビングにあるONKYOのミニコンポで聞いた後は、iMacに入れて、各Macintoshで聞きくらべです。

Img_2849

iMac2009early & YAMAHA サブウーファ YST-MS35D
バランスがよくとれています。2000年製のスピーカーながら壊れない耐久性の良さも特筆。

Img_2843

PowerBook G3 Pismo & ハーマンカードン サブウーファ iSub です。
PowerBookG3の内臓スピーカーは、高音に関しては意外なほど出来が良いです。

Img_2844

iMac G3 2001 スノーホワイト&iSubです。
iSubの低音の響きが凄い。

Img_2846_1

PowerMac G4Cube & ハーマン JBL Pebblesです。
高音と中音域のクリアさが光ります。
ハーマン社は、iSubのハーマンカードンの親会社のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

iMacG3 インディゴの修理に失敗

Img_3032

2ヶ月ほど前から、「ジャーン」という起動音だけで、画面が真っ暗なまま起動しなくなってしまった古いiMac。母が昔使っていたものです。2001年製。

もう1台の亡き父のiMacと同様に、HDDを交換すれば直るだろうと思って、3.5千円の内臓HDDをAmazon.coで注文しました。

Img_3027

まずはiMacをひっくり返し、外装のネジを外します。

Img_3028

次に、防磁シールドのネジを外し、取り外します。

Img_3029

そして、HDDに繋がったコネクター類を外します。

Img_3026

そして新しいHDDに交換し、逆のことをして、組み立てていきます。

さあ、完成。
インストールDVDを読み込ませよう。

ところが、インストールDVDがすぐに止まって読み込みません。

なんと、HDDの故障ではなかったようです。
別のバージョンのインストールCDも受け付けません。
なんてこった!

インターネットでいろいろ調べて、一通りの手を打ちましたが、ダメでした。
どうも、光学ドライブが故障しているか、どこかの半導体パーツが経年劣化でダメになっている可能性大のようです。
しまったなあ。3.5千円のHDDは、全く無駄になってしまいました。

あと、やれるのは、FireWireで他のMacとターゲットモードで繋いで起動させることと、外付DVDプレーヤーを購入してトライすることか。
それでもダメなら、ロジックボード関係の故障とまで問題を絞れる。

でも.... またお金がかかる。
もともとは、動かないのを前提に、飾るだけのつもりでした。
それが、再び復活したので、ついつい動態保存の欲が出ていました。
直るとは限らない。また直っても、いつか壊れる。
これ以上、この問題に突っ込むのはやめておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏で家内のお買い物付き合い&ラコステのベルト

今日は、あいにくの曇り空。
本当は、年賀状の家族写真を撮るつもりでしたが、残念ながら中止。
朝から自治会の草むしりを終えた後は、家内の洋服選びに付き合って、一緒にお出かけしました。

最初は、TX流山おおたかの森にあるショッピングモール内をチェック。
その上で、東武線に乗り換え、柏高島屋に行きました。
家内のお正月帰省用の洋服は、NewYorkerレディースで、良いものがすぐに見つかりました。

家内はその後、友人のお嬢さんの結婚お祝いを選びに階を移動し、一方私は、一応紳士服売り場で、いいものがないかチェックしました。するとラコステで、また買いたいと思っていた革のベルトを見つけました。

Img_3024

Img_3025

今使っているラコステのベルトは、以前、私が海外出張に頻繁に出かけていた頃たまったマイルで、家内に成田-
パリ間の往復ビジネスクラスのチケットをプレゼントして旅行に行ってもらった時、免税店のお土産で買ってきてくれたものでした。
この革が素晴らしく、しなやかでつけ心地がよかったのでした。
今では古くなって買い替えの時期が来ていましたが、北千住の丸井にあるラコステには置いてなく、諦めて別の安いものを使っていました。しかし、やっぱり、しなやかでなく、不満が残っていました。
ようやくラコステのベルトを見つけ、一瞬迷って、でも買いました。7.5千円。

Img_3023

Img_3022

昼食を、高島屋内にある「椿屋カフェ」で食べました。
大正ロマンを再現したカフェ。
トマトカレーがとても美味しかったです。
コーヒーも香りが高くよかったのですが、味に少しクセがありました。
夫婦ではいるカフェも、たまにはいいものです。
食器に見覚えがあり、さっきまでギフトフロアで品定めした時に見たロイヤルコペンハーゲンのものでした。

この後、ギフトフロアで、ノリタケの食器セットを買って送り、また、老母の洋服を買い、家路に着きました。

帰ったら、15時半。
あわてて、アコードワゴンの洗車、NS50Fに1ヶ月半ぶりに短時間乗りました。

慌ただしい週末になっちゃったなあ、結局。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました」